遠隔計測システムは、データの計測、収集、保管、警報通知、データ配信など、総合的な計測ソリューションを提供します。 計測地点が遠隔地であったり、広域にわたるような場合、また、移動中の計測、僻地での計測などでは、データの収集に際して様々な困難を伴います。さらに、長期間の無人計測には計測機器の動作確認が強く求められます。 遠隔計測シスはこれらの制約を解決し、IT時代に相応しく時間と距離を超えた新しい計測環境を実現します。


お気軽にご利用できます 遠隔計測の仕組み (type-1)
1) 利用期間と計測点数などご指定の上ご契約頂きます。
2) データロガーと通信端末をお渡しします。
3)
データロガーにセンサーを接続し計測を確認して頂きます。
4)
データセンターでは収集データの妥当性の確認とデータベースへの保管が常時行われます。
5)
計測データはパソコンのブラウザからの閲覧、および、データファイルのダウンロードが随時可能です。
6)
ご契約期間満了の際には全データをCDROMでお渡しし、保管データを消去します。
遠隔計測の要件と対応
信頼性 計測器メーカーとしての実績をもとに、最新のデータロガーと通信システムを備えています。 特に計測データの収集と保全について、お客様に代わって万全を期すよう最大の努力を払っています。
経済性 計測の規模と期間に応じた月額利用料金制度が基本ですが、お買取りも可能です。ユーザーサイドでのシステム構築と比較して、初期投資や運用費用などについて格段に経済的です。
適応性 いつ、どこからでもインターネット経由で最新データが必要に応じて入手で きます。 ブラウザからの照会、エクセルなどの表計算への展開などでは、専用ソフトの必要はありません。FTP通信による自動処理、携帯メールの利用、あるいは、月報、報告書提出などの業務については別途ご相談に応じます。


任意の台数のデータロガに番号を与えて計測地点に配置された無線ルーターにLAN接続します。
チャネル毎のデータについての一次演算、平均値算出、計測インターバルなどの諸設定は予めLAN経由或いは無線経由でシステム側から行います。


VPN(Virtual Private Network)はIP-VPNとインターネットVPNに大別されます。
本システムでは計測の運用、データの保全について完全な閉域IP網上で行はれ、外部からの干渉は一切ありません。
またデータロガーなどとのモバイル接続もインターネットを経由せずドコモFOMA回線の利用によって国内でのカバーエリアが広く、更に外国での設置の場合にもローミングが容易です。


ご契約中のユーザーに対応したデータベースからファイル化された時系列データをインターネット経由で随時入手できます。
データ形式は期間指定によるブラウザ表示、および期間指定による日次csvファイル群と期間csvファイルのダウンロードです。
e-mail info@etodenki.co.jp
本社・工場 〒181-0004 東京都三鷹市新川 1-10-16 Tel 03-3305-2211 Fax 03-3305-2220
大阪営業所 〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目
1-19 内本町松屋ビル10
Tel 06-4793-8352 Fax 06-4793-8354